【設立2年半で世界6カ国320名】27歳若手CEOが語る「目の前の上司が自分の未来って分かってるでしょ?」

【設立2年半で世界6カ国320名】27歳若手CEOが語る「目の前の上司が自分の未来って分かってるでしょ?」 MUPカレッジ

マナブくん
皆さん、こんにちは!
アイスの中でスイカバーが1番好きなマナブです。🐇
【本記事の学習方法】
– – – – – – – – – – – – – – – – – – –
1.記事を最後まで読む。(見て学習)

2.≪参照元の動画≫を見る。(聴いて学習)

3.≪参照人プロフィール欄≫より、
SNS・YouTube等をフォロー。

4.別の記事を見る。

5.以上。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – –
本日の講師は、
若干28歳ながら驚愕の資産100億円超えという、〔ビジネス基礎の鬼〕竹花貴騎先生です!
現在は、余りあるお金を元手に投資会社を運営しているみたいですよ(/・ω・)/
「日本人には危機感が無い!」と日々警鐘を鳴らし続けている竹花先生ですが、今回も日本人全員が聞くべきお話なので、必ず最後まで読むことをおすすめします。

≪ 本日のテーマ ≫

【設立2年半で世界6カ国320名】27歳若手CEOが語る「目の前の上司が自分の未来って分かってるでしょ?」

目の前の上司が自分の未来なんだよ。

竹花さん
何か変えたいんでしょ?
自分の人生何か変えたいんでしょ?
俺もサラリーマンだったからわかるよ。

マナブ
(あ、急にスイッチ入った…しっかり聞こ。

竹花さん
焦るよね。
ほんとにこのままの会社でいいのかとか、今本当にこの上司にこのままついて行っていいのかとか、
確かに自分のキャリアの未来って会社にいる限りはだよ?
目の前の上司が自分の未来なんだよ。

マナブ
焦ります、、、マジやばいです( ;∀;)

竹花さん
いやマジくそ焦ると思うよ。
絶対にこんな中年にならないって10代のころ思っていたのに、今実際自分がまっすぐその中年になろうとしてるのめちゃめちゃ焦るよね。

マナブ
それ以上言わないでください(*_*;

竹花さん
俺も昔営業回りで中目黒の高級住宅地とか回ってた時に『チクショウ!』ってね、高級住宅地を見て『畜生!』って思ったよ。
六本木で彼女とデート中に信号待っててさ、隣に若い奴が運転してるフェラーリが止まったら『このやろう!』ってマジ思うじゃん?

マナブ
思います。すごく思います。ぼくマセラティ乗ってみたいです。

竹花さん
毎日毎日『成功したい』って、『マジで成功したい』って、いろんなビジネスアイデアを夜中ベッドでめちゃめちゃ考えんねん。寝付けないぐらい。
でも不思議なことに俺らってめちゃめちゃいいアイデアをその日持ってるのに、素晴らしいアイデアを持ってるのに次の日にはなんとなく朝起きて、何となく満員電車乗ってまたオフィスに行っちゃうのよ。

マナブ
これにはきっと闇がある…国民性という名の闇だぁぁああ泣

竹花さん
本当にその繰り返しで、毎日毎日本当に一生このままなのかって焦るよね。
で、自分にイライラしてくんねん。
そしてなんでか知らないけど、最終的にもう落ち着いて普通の暮らしでいいや。ってなっちゃうよね。

マナブ
(ウッ…胸に突き刺さりすぎる
楽な人生を選んできた気がするなあ( ゚Д゚)

お前の選択が今のお前を作っている

竹花さん
あんだけ夢とか情熱で溢れている10代の頃と比べられないくらいさ、なんか情熱がカラカラになってミイラみたいな人間になってるんだよね。
今の人生が楽しいならそれめちゃめちゃ素晴らしいよ。めちゃめちゃ素晴らしい。
でも世の中の大半はほとんど自分の選択に文句を言ってる奴ばっかりじゃん。

マナブ
俺はまだ20代だから大丈夫だ、ミイラになんかなっていない!!!
いや待てよ、このマインドがもうミイラの初期設定完了マインドなのかも…?

竹花さん
会社や職種だって数百万の選択しかないの。自分がそれを選んでそれに対して文句を言ってるのね。
そんな格好悪いパパの姿子供に見せられないよ。マジで。
だから情熱を持ってほしい。
子供に好きなことで生きる覚悟持てよ。って堂々と言えるパパでいたいじゃん。

マナブ
僕くらいにのレベルになると現実しか見ないので、ドラえもんなんていう空想の生物に物乞いなんてしません。
アマゾンさん、何でもできるなら情熱を売ってくださあああい!

竹花さん
嫌いなことで生きたくないならだよ?
嫌いな事で生きたくないらなら好きなことをとことん徹底的にやらなきゃダメだよ。
そのためにはいつでも自分に謙虚にならないとダメ。
俺はまだ文句言える立場じゃないとか、俺は周りみたいに頭良くないからって、一番謙虚になればやっぱり行動なんて自然に変わってくるはず。
昼の12時まで寝てる生活なんてのは絶対になくなるはず。

マナブ
僕は一生寝ないとき決めました。(予定は未定)
朝を制する者は人生を制する!

竹花さん
で、競争心を捨てちゃダメ。
絶対にこの資本主義の社会で、この競争社会で競争というものはしょうがないの。
だから絶対に競争から逃げちゃダメ。
なんでこいつの会社にはできて俺の会社にはできねえんだって、なんでこいつにはできて俺には出来ねーんだって。
でもそれを謙虚になって、やっぱそれはまだまだ自分の努力が足りないからだって。

マナブ
他人のせいにすると自分を正当化できて気持ちがいいんだよなー。
ダメだよなー。

今の若者ってくそだらしない

竹花さん
俺、今でも半年に一回自分の macbook を買い替えるの。
なんでかって、キーボードが効かなくなるの。でもそんぐらいキーボードを打たないとダメ。
本当に。

マナブ
腱鞘炎上等だオラあ! カタカタカタカタ….

竹花さん
よく中年がね、イマドキの若者はって確かに言うけど、ぶっちゃけると、イマドキの若者の俺からしても今の若者ってくそだらしないよ。クソだらしない。
俺みたいな馬鹿がね、資本主義とか競争社会で生き抜くにはもう努力の母数しかないのよ。
あいつは天才だとか言ってくる奴いるけど、まじでムカつくもん。
努力もしないでね、結果残せる奴が天才って言うなら、100%俺は天才じゃない。
天才ってのはさ、ホントにただ努力をしない奴が逃げ言葉として自分を棚に上げて使っている言葉なんだよ。
あいつは天才だから。とか、生まれ持った才能だよねー。とかバカ言ってんだって本当に。

マナブ
たけちゃんかっこいい…

竹花さん
よく俺が高校とか大学の講演で努力は報われますみたいな、そんなこと言わないといけない雰囲気あるんだけど、ぶっちゃけそんなの言えないよもう。
そんなのウソだよ。ほとんどの努力は報われないし、だからこそ楽しいんだよ。

マナブ
報われない努力も楽しむか、深い( ;∀;)

幸せと成功は努力の経過にある

竹花さん
俺の会社だって2年半で従業員が320名でしょ。6か国展開したわけでしょ。
そんなんでも成功の数よりやっぱり失敗の数の方が全然多いよ。成功した事業よりも失敗して潰した事業の方が全然多いよ。
でも何が楽しいかって何が楽しくて努力するのかって、やっぱりこの事業がもっと良くなる方法はないかとか、もっとより良い選択肢はないかとか、それを日々考え続けてる奴、日々それに向かって何か行動して努力をし続けている奴の人生っていうのは、やっぱりキラキラしてる。

マナブ
言われてみれば竹花先生もキラキラしているように見えますね。
失敗してもそれすら楽しむか~、ポジティブ偏差値高すぎて片頭痛起こしそう(‘_’)

竹花さん
だから、人生の楽しさっていうのは、努力の結果論ではなくて、その努力のプロセスにも俺はあると思ってるの。
で、そういう何かに夢中になってる奴がやっぱりいつか成功するの。
で、そういう奴っていうのは、何かに夢中になっているから自分が成功しているなんかほとんど気づいてないもんなんだよ。

マナブ
俺は褒められたいから成功したことに気づいてもいいですか!?

竹花さん
俺だってMAの会社にバリエーションであなたの企業価値はっていうのを聞いたら『80億円です。』って。その時に初めて、『あ、俺やば億万長者やん。』って初めて気付いたんだよ。
でも何が言いたいかってそれぐらいお金っていうのを気にしてないの。世の中っていうのはなぜかいつもお金で成功を計りたがるじゃん。
俺もそうだったよ昔はね、タワーマンションの最上階に住みたいとか、成功して世界中に家を持ちたいとか、プライベートジェットを持ちたいとかね。

マナブ
たけちゃん強欲~

竹花さん
実際にすべて持ってみるとぶっちゃけね、そんなのは成功じゃない
成功というのはお金じゃない。お金だったらとっくに辞めてるよ。だって働かなくても南の島で寝れるんだもん。

マナブ
たしかに、、、、ここまで来ると妬みも憧れに代わるぞこの野郎。

竹花さん
でもなんで働くかっていうこと。それが成功者の意味なんだよ。
何が成功者なのかっていうと、俺の定義は【家族から愛されて尊敬されていて好きなことをずっとできること。】
やっぱりそれだと思う。

マナブ
実現できてそうで実は出来てない?のランキング1位に認定します。

竹花さん
例えば、保育士とか科学者っていうのはさ、別にそこまで給与が高くなくても、やっぱり毎日仕事を行くのを待ち切れない人だっているわけじゃん。
いろんな職業がそうじゃん。
それは何でかって、誰かのためになってるからなのよ。
そこに幸せを感じる訳よ。

マナブ
誰かのために何かするって確かに気持ちいいよなあ。
彼女の喜んでくれる顔が見たくてプレゼントしたりするもんな~。(あ、彼女いないんだった。

竹花さん
理由はね、
きれいごとじゃなくてこの世の中で1番自己中な行動っていうのは、【人を幸せにする事】っていっつも俺は言ってるの。
なんでかって、人を幸せにして一番うれしいのって自分じゃん。
例えばさ、奥さんに何かサプライズでプレゼントをあげて、でも1番嬉しいのって奥さんじゃなくてそれを見て喜んでる自分だったりするわけよ。
子供がね、クリスマスで楽しみにサンタクロースを待って、そのサンタさんにドキドキしながら寝て、そこでサンタさんがプレゼントをあげる。
いっちばんドキドキしてるのは、サンタクロース自身なわけよ。

マナブ
サンタさんにドキドキしたのと同時に、兄貴にサンタさんが親だって小学1年にして密告された時の当時の俺に心中お察しします。

失敗すらも楽しんじゃえばいい

竹花さん
だから努力しましょうよ。
失敗承知で。
失敗すらも楽しんじゃえばいいんだよ人生なんて。
で、その努力は自分のためじゃない。
他人のために。誰かのために。大事な奴のために。
だからそうすればね、
今日も、明日からも、朝誰よりも早く起きて、謙虚に継続できるようになる。

マナブ
『朝を制する者は人生を制する』
『継続は力なり』
『Time is Life』

竹花さん
自分勝手な人生でいいと思う。
だから努力の母数。
もうほんとそれしかない

マナブ
なんかやる気出てきたあああ!!!

≪ 参照元の動画・記事 ≫

【設立2年半で世界6カ国320名】27歳若手CEOが語る「目の前の上司が自分の未来って分かってるでしょ?」

≪ 講師のSNS〔フォロー必須〕 ≫

竹花貴騎先生

※タップして反応が無いアイコンは、先生が利用されていないSNSです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました