【竹花貴騎スピーチ】「モチベーションを捨てろ」27歳若者経営者から日本の若者へ送る感動スピーチ

MUPカレッジ

竹花さん
life is MINE。
僕はLIMの創設者なんですけども、まぁ言葉の通り
『人生は俺のだ』と。

マナブ
カッコいい始まり方だ、、、本日もよろしくお願いいたします!

竹花さん
人生は俺のだってね、
これを言える人っていうのは
めちゃめちゃ根性が据わってる訳なんですよ。実はね。

マナブ
人生は俺のものだけど、
他人に合わせるとどうしても自分本位では生きていけないですよね…

竹花さん
僕自身もその大手企業にいた時とかは、『株式会社〇〇の竹花です。』って言ったら、
まぁ大抵の人はしっぽ振って会いに来てくれるわけですよ。
ただ24の時に起業して、
その瞬間に、『竹花貴騎です。』って言っても、なんやこの若造が!って、誰もあってくれ
なかったんですよね。

マナブ
社会人が仕事をする上ではやっぱり、会社があって自分がある。
って認識になっちゃいますよね。汗

竹花さん
そん時に初めて、
今まで俺って自分の名前で生きたことなかったんだ。って気付いて、情けないと思ったし
ぶっちゃけすごい焦りましたよ。

マナブ
現実を突きつけられたんですね…怖いな。( ;∀;)

竹花さん
実はこの社会にはね、
自分の名前だけで生きてる人間っていうのは、生きれる人間っていう
のは、めちゃめちゃ少ないですよ。

マナブ
といいますと??

竹花さん
会社がね、
社会保障くれて、給料もくれて、さらには教育までくれると。
自分自身もそう思ってたので、
どれだけで自分の人生を他人任せにしてたのかっていうのを初めて気づきましたし、
まあ、甘ったれたなあ。って、
今考えればすごくそう思います。

マナブ
そうやって自分に足りないものを気づかせてくれるタイミングって人それぞれあると思うんですけど、
それをチャンスだ!って思って改善に繋げれるかどうかって、人として成長するために一番必要なことだとおもいます!

竹花さん
今日は大学生も多いでしょうから、まぁ一言言わせていただくと
これからはね、多様性な時代なんですよ。

マナブ
多様性ですか???

竹花さん
SNSでいろんな情報を取得して、いろんな考え方とか価値観、
言ってしまえば生き方とかライフスタイルですよね。
それがもっともっと今より出てきますよ。
結構ね面白そうな未来があるんですよ。

マナブ
( 竹花さんがワクワクしている…かわいい。

竹花さん
だから就活とかはね、
リクルートスーツとか意味のわからない制度なんてほっときゃいいんですよ。
従うことはない。
あせることもない。

マナブ
そんなに極端でいいんですか?!

竹花さん
焦ってね、会社の大きさとかさ、この会社は安定だからとか、そんな偽物の安定をゴールにおいて大企業に勤めることなんてない。
人生っていうのはマラソンと同じで、目先の50メートル走で一等賞じゃなくてもいいんですよ。

マナブ
就活って、
人生において最も焦ってしまうイベントトップ3にランクインしますよね~。
あーつらい。

竹花さん
大企業に行こうとしないで別に未来の大企業に入ったっていいんですよ!
そっちのがいいんですよ!

マナブ
未来の大企業?!
それかっこいいです!!

竹花さん
これは自分が実際にそっちのほうが良かったなーって思ったし、まあ僕の体験談であり失敗談です。

マナブ
失敗談かい~!
どおりで説得力があるわけですね笑

竹花さん
まあその未来の大企業に行くとね、確かにめちゃめちゃ行動力もあって、めちゃめちゃ頭良くてって。
そういやつゴロゴロいるんですよ。
何でお前はそんな働けんだ。
なんでこんなに成長が早いんだ。
っていう人たちめちゃめちゃいるんですよ。

マナブ
学校でも社会でも、
そういう化け物っていますよね笑

竹花さん
そうするとねだんだんね、
自分がめちゃめちゃ情けなくなってくるんだよね。
惨めに思ってくるんですよ。
で大体の奴はそこで逃げてしまう。

マナブ
逃げるのは良くないけど、逃げたくなる時もあるよな…

竹花さん
ただね、
その環境っていうのはめちゃめちゃ重要で貴重なんですよ。
めちゃめちゃ大事。
1回でもその環境から逃げるともうね、逃げ癖がつく。
それでいつもね、
言い訳をしてやらない理由を探す人間になるの。
で、自分のレベルより下の人間を探して心地いい環境を作ろうとするの。

マナブ
つらい環境から逃げたらその先もずっと逃げ続ける…共感の嵐です泣

竹花さん
別にね、大手企業がダメだとか会社勤めがダメだとかそういうことを言ってんではなくて、
自分の人生を他人に任せられる環境、甘えられる環境がいけないということです。

マナブ
人間って楽したくなる生き物ですよね~( ;∀;)

竹花さん
僕自身も中学校の頃はサッカー部で、サッカーのボールを倉庫からグランドに運ばないといけないんですよ。
大勢でやるときはぶっちゃけね、
持ったふりをして力を入れてなかったです笑
他にもそういう奴いっぱいいたでしょうし。

マナブ
いましたー!そういう奴!…あ、俺もだ。

竹花さん
ただね、
4人で4つ角を持つとなんだかんだめちゃめちゃ重いんですけど、運べるんですよ。
何が言いたいかって、
人間っていうのは環境に染まるんですよね。環境に。
何かやってくれる人がいると、とことんそれに甘えるんですよ。
でも周りに誰もいないとなんだかんだ自分でやる。
そのスタンスっていうのは成長に必ず出ます。

マナブ
図星過ぎです…見透かされてる( ゚Д゚)

竹花さん
僕がね、
経営者として数百人見てきた中で、
やっぱり給料をもらって働く人と、働いて給料をもらう人っていうのは大きな差がありますよ。

マナブ
と、言いますと…?

竹花さん
主体性です。
当事者意識。
まあこの記事を見ている皆さんにはぜひ意識してほしいことがあります。

マナブ
はい、何でしょうか!

竹花さん
僕自身、ほとんど海外で過ごしてますし、何社も海外にあるので、だからこそわかることなのですが、
日本は豊かな国だとか、
僕は大丈夫だとか、
俺は大丈夫だとか思わないでください。
毎日バカみたいなお笑い番組を見て、そんなことしてる間に、グローバル化によってあなたより安くて質のいい外国人がドンドンドンドン入ってきます。
仕事は奪われます。
AIによって仕事は奪われます。

マナブ
失業者が出たっていうニュースが連日流れてますよね…あれは他人事じゃないってことか。

竹花さん
つい最近ね、
弊社も、言ってしまうとコールセンターの外注を9割削除しました。カットしました。
で、AIチャットに切り替えました。

マナブ
今の時流に乗ること。
これが本来のビジネスの在り方ですよね…わかってはいるんですけど…

竹花さん
確かにね9割の人は仕事を失ってしまったでしょうけども
ただね、
それがビジネスの世界なんですよ。
結局は替えがきかない人間が生き残れる世界なんですよ。

マナブ
これが現実ですよね…(ちゃんと自覚しなきゃ!

竹花さん
今ね、目をつぶって素直に自分に聞いてみてください。
俺は替えが利く人間なのかな?って。
それがイエスなのであれば行動が必要です。

マナブ
イエスって思ってしまったから行動あるのみ!

竹花さん
僕はね、ご存知の通り自己啓発とかモチベーションとかめちゃめちゃ嫌いです。
気持ちなんてね待ってちゃダメですよ。
あいつはね絶対に来ないです。
だから毎日、本当に気持ちとの戦いですよ。
他人なんてどうでもいい。

マナブ
結局自分を変えれるのは最終的に自分だけですからね!

竹花さん
僕もね、
今日みたいなめちゃめちゃ寒い冬の朝はね、もうちょっと寝かしてよっていう体を、頭が胸ぐらつかんでベッドから叩き起こす戦いから始まりますよ。

マナブ
寒い日にベッドから出たくないのマジで共感です!

竹花さん
先ほどマラソンと言いましたけれども、人生は本当にひとりマラソンです。
誰もね、他の人の人生を走れないんですよ。
だから必ず一番になれるんです。
必ず1等賞とれる。

マナブ
そういってもらえると、
なんか勇気もらえます!

竹花さん
ただそれには条件があります。

マナブ
条件ですか?

竹花さん
ゴールがないと一番にはなれません!
ゴールはどこなんですか?
何をしたいんですか?
これに応えられない人生っていうのは、進んでるんじゃなくて、走ってるんじゃなくて、たださまよってるんですよ。

マナブ
確かにそうだ、
何をするにもまずは目標設定が大事なんですね!

竹花さん
さまよっている人は、
ほとんどやれることが少ないの。
やれることが少ない人は、
やれそうだと思えることも少ない。
だからゴールとか夢がないの。

マナブ
(・_・D フムフム

竹花さん
だからまずは地に足をついて、学んで、目の前のやれることを増やしていってください。
それがMUPで目指すところです。

マナブ
やれることを増やす。か…
なんかやる気出てきたぁぁああ!

≪ 参照元の動画・記事 ≫

【竹花貴騎スピーチ】「モチベーションを捨てろ」27歳若者経営者から日本の若者へ送る感動スピーチ

≪ 講師のSNS〔フォロー必須〕 ≫

竹花貴騎先生

※タップして反応が無いアイコンは、先生が利用されていないSNSです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました